FC2ブログ
カナット通信~kanatt blog~
京都のヘアサロン kanatt スタッフのブログ
【東寺の五重塔の高さは北山通りと同じ説】  ~かなにゃん検証~ 【NAOYA】
19-03-01-15-34-03-700_deco.jpg


暖冬と言われたこの冬。
寒いのが大の苦手で末端冷え症の僕にとっては例年通りの「辛い」冬でした・・・。

寒い時期、お客様との会話の中でよく耳にするのが
『今出川より上(かみ)は雪降ってるで』
『北大路越えたら雪積もってるわ』
『北山辺りは2~3℃寒い(さぶい)で』
『今朝なんか岩倉真っ白やったで』etc・・・

京都市内は北へ行くほど標高が上がり、諸条件が重なって気候も変化します。
夏より冬の気候の方が顕著。
三方を山で囲まれた独特の地形。

京都の標高差に関して『東寺の五重塔の高さと北山通りが一緒』という説は有名。
前々から疑問に感じていた、この『説』を 久々登場の(=^・^=)かなにゃんが検証してきました。

ついでに『京都タワー高さはどこら辺??』も、検証してきましたので是非。

※今回は【正確な高度計】というアプリでの検証ですが、あくまで素人検証ですので参考まで。

本題に入る前に、京都の標高差についてちょっとだけ・・・。
ご存知『愛宕山(924m)』 愛宕山山頂は京都市最高地点となります。
今年の正月、恒例の『愛宕山ご来光登山』に行った時のお話し。
元日の京都市の天気は晴れ。  最低気温0.6℃  積雪0㎝
19-01-01-15-00-02-898_deco.jpg

一方、初日の出待ちをしていた愛宕山山頂付近の午前5時頃の気温は-5℃!
19-01-01-05-01-26-073_photo.jpg

(一般的に標高が100m上がると0・6℃下がると言われます)
(更に、風速1m毎に体感温度が1℃下がるとも言われます)

愛宕山山頂付近は、ご覧のように 一面 銀世界!

2019年の初日の出!
19-01-01-12-15-05-870_deco.jpg

雪を纏った もふもふの樹木
19-01-01-12-18-49-911_deco.jpg

IMG_20190101_164846_580.jpg

19-01-01-07-24-08-067_photo.jpg

夜明け前の神社は厳かな雰囲気
IMG_20190101_164846_579.jpg

灯篭もまるで雪国の景色
19-01-01-12-33-55-401_deco.jpg

日の出前の大好きな『マジックアワー』
19-01-01-13-22-43-982_deco.jpg

雲海越しのご来光(^O^)/
19-01-01-12-09-25-979_deco.jpg


京都市内でもこんな景色が見れるんですよ!!

では本題に戻って・・・
・【東寺】スタート! 標高24m (二段目の24mが標高を示します)
19-02-27-17-00-13-378_deco_20190228175241210.jpg

 東寺の標高24m +  五重塔の高さ55m = 約80m
 (標高約80m地点が東寺の高さというイメージで検証していきます!)

ちなみに、カナットはこのアプリによると標高約51mです。
19-03-01-15-45-11-912_deco.jpg


東寺を出発!北へ!!

・【京都駅】 標高35m 東寺からホンマに10mも登ってる??
19-02-18-11-23-02-454_photo.jpg


19-02-18-11-36-31-612_photo.jpg
 
東寺の高さと並行して京都タワーの高さも検証します。
 京都駅の標高35m + 京都タワーの高さ131m = 約166m
 (標高166m地点が京都タワーの高さというイメージ)

・【東本願寺前】 標高36m
19-02-18-11-57-57-553_photo.jpg


・【烏丸五条】 標高37m
19-02-27-14-15-26-733_deco.jpg


・【四条烏丸】 標高49m 五条から四条で12mも??アプリの信憑性に疑問を抱きつつ、とにかく北へ。
19-02-27-17-02-56-088_deco.jpg

・【烏丸御池】 標高50m
19-02-18-12-19-44-369_photo.jpg

19-02-27-14-18-28-061_deco.jpg

・【烏丸丸太町】 標高50m さっきと変わってへんけど大丈夫??とか思いつつ…。
19-02-18-12-25-31-653_photo.jpg

*京都御苑の梅の香りに誘われて、ちょっと寄り道・・・。
19-02-18-12-32-42-318_photo.jpg

19-02-18-12-33-40-553_photo.jpg

御所に咲く梅は、どことなく雅(みやび)です。

・【烏丸今出川】 標高60m

・【鞍馬口駅前】 標高66m  だいぶ上がってきた~
19-03-01-15-36-20-575_deco.jpg


19-02-27-14-20-05-703_deco.jpg


・【烏丸北大路】 (北大路バスターミナル付近)標高71m
19-02-27-14-21-32-288_deco.jpg

・【北山大橋西詰】 標高76m!  目標との誤差4m! ほぼほぼOK??
19-02-18-13-00-49-504_photo.jpg

19-02-27-17-05-04-913_deco.jpg




 『東寺の高さは北山通りと同じ説』は、かなにゃん検証により証明されました(=^・^=)v

一方の『京都タワーの高さはどこら辺??』の検証は続きます・・・。
*標高160m地点が目標なので、ここから更に倍の標高を目指して北へ!!
19-02-27-14-52-57-018_deco.jpg


・【上賀茂神社】 標高85m 
19-02-27-19-08-18-960_deco.jpg


・【志久呂橋】(西賀茂) 標高97m
19-02-18-13-28-09-840_photo.jpg

この辺りから田畑が広がり『すぐき漬の自販機』が点在。
19-02-18-13-23-52-163_photo.jpg

・【標高129m地点】 京都タワー展望室の高さ。 すでに山間部に入り東海道自然歩道の文字が・・・。
19-02-27-15-02-23-232_deco.jpg


19-02-18-13-35-44-513_photo.jpg

19-02-27-14-54-10-709_deco.jpg


・【北東部 クリーンセンター】 標高161m! この辺りが京都タワーのてっぺんの高さ!?だと思われます(=^・^=)
 (左京区 静市市原町 付近)
19-02-27-15-03-04-190_deco.jpg

19-02-27-17-07-04-966_deco (1)


19-02-18-13-45-24-066_photo.jpg


19-02-27-14-55-33-857_deco.jpg


今回のかなにゃんによる検証結果によると・・・
①東寺の五重塔の高さは、北山通りで正解!!
②京都タワーから北方向は、左京区静市辺りが京都タワーと同じ高さ。
と言う結果になりました(=^・^=)
19-02-27-15-17-18-070_deco.jpg

これからも、京都にまつわる色んな説を(=^・^=)かなにゃんが検証出来ればと思います。

日本の「タワー系」比較も参考まで・・・
thetower.jpg

最後に【京都タワーミニ知識】
京都タワーの高さ131mは、完成当時(昭和39年)の京都市の人口131万人に由来するとか。
19-02-27-15-00-46-897_deco.jpg









スポンサーサイト



【2019/03/20 14:57】 | NAOYA(岸田直也) | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://kanatt.blog59.fc2.com/tb.php/210-04115275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

カナット

Author:カナット
京都の美容室
kanatt
*KAZUHIKO Kishida
*NAOYA Kishida
*SAYAKA Kitagawa
*MARICO☆ Yanagisawa

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード