カナット通信~kanatt blog~
京都のヘアサロン kanatt スタッフのブログ
旅ブログ~小豆島編~[MARICO☆]
IMG_6016.jpg

プチトリップして来ました。
向かった先は『小豆島』。
4つ上のアネと、3つ下の妹と行きました。
この3人での旅行は初です。

今回のルートは、京都から岡山まで行って、そこからフェリーに乗って島に渡ることにしました。

IMG_5809.jpg
(岡山といえば桃太郎)

バスで港まで移動します。
海が見えてきた!テンションが上がり始めるワタシタチ。

IMG_6280.jpg
(港にて。手前、妹 奥 ワタシ)

そしてフェリーに乗り込み出船したあと、荷物をほっぽり出し看破にてはしゃぐワタシタチ。笑

IMG_6281.jpg
(左から、妹 ワタシ アネ)

IMG_5872.jpg

1時間10分の航海です。
海は広いな おおきいな。

IMG_5876.jpg


アネと妹は長野に住んでいるので、一旦京都に集合してから行きました。
旅行の話を持ちかけてきたのは妹だったけど、行き先が決まってからは切符の手配や
タイムスケジュールなどはワタシが調べたので、流れでツアーコンダクター役をしてました。


そうして小豆島に到着!
この日一番の目的は、オリーブ園に行くことでした。お昼を食べたうどん屋さんから
バスで5分って書いてあるし、バスの時間まで40分ぐらいある・・。歩いてもいけるっしょ!と
ツアーコンダクターの独断で決定。

ところがこれが遠かった。歩きはじめて10分…
なかなか着かない。もしかして、けっこう距離あるんじゃ…暑いという事以外の汗がでてきた。(@_@;)
でもしばらく歩くと、海が一面に広がってきた!
スゴーイ!キレー!スーツケースを一生懸命引きづりながら妹は言う。

IMG_6233.jpg

たくさん歩かせちゃってごめんよ。
でも、海がきれいだった事に救われました。

IMG_5896.jpg

IMG_5884.jpg
(いたる所にオリーブの木が生えている)

汗だくになり、オリーブ園の入り口に到着。でもまだ小高い丘を登らないと着かない・・・。

IMG_5897.jpg

やっと着いた!疲れたー! やりきった感がハンパない。笑
妹は最後はスーツケースをそこらに置いて丘を登ってきました。

IMG_5901.jpg

IMG_5922.jpg

上から眺めた瀬戸内の海は、とっても穏やか。
ずっと見ていられる。(疲れて動けないっていうのもあり)

IMG_6234.jpg
(休憩中。。)

小豆島に来て思ったのは、若い人の観光客が多いということ。
いわゆる『フォトジェニック』(インスタ映え、写真写りが良い、ということ)
な場所が多く、建物の中や飲み物の中に入っている氷まで!思わず写真を撮りたくなるところが
多かったです。

IMG_6235.jpg
(よく見ると、氷がペンギンとシロクマの形になっている)

それから今日泊まる旅館へ行きました。
一日汗だくになったのですぐにお風呂に入りに行くと、
女の人が話しかけてくれました。ここに泊まるのは初めてなんですと話すと、
「ここはお料理がすごくおいしいのよ。ワタシは毎年二回ここに来ているの。
おかみさんがいい人だからねえ~」と、教えてくれました。

常連さんが言うのだから間違いない!!
旅館の食事はかなり楽しみにしていました。
教えてもらったとおり、晩ごはんは期待をはるかに超えておいしかったです。

IMG_5947.jpg
(この他に、煮魚、黒毛和牛ステーキ、天ぷら、デザートにスイカまで!)

そもそも、3人で旅行することになったきっかけは、アネが15年働いた会社を辞めることになり、
有給消化で休みがたくさんあるしそれなら旅行に行こう!と、そんな感じ。
今後は就農予定みたいです。アネの事は、小さいころからずっと憧れの存在でした。
長い間お疲れさま!!これからも応援してるよ!

IMG_6279.jpg
(アネです)

こうして一日目は終了・・・。


次の日。
『エンジェルロード』という、海が干潮になったときにだけ通ることのできる道があるらしく、
行ってみました。

IMG_5987.jpg

この日は朝にどしゃ降りの雨が降ってたのですが、もうやんだから大丈夫だろうと思いきや、
着いたとたんに雨が・・・
エンジェルロードを歩いて島まで行くのは諦めて、写真を撮るだけ撮ってそそくさと帰る!
でもだんだん雨が激しくなってきました!!通りがかった雑居ビルで雨宿りさせてもらった。

IMG_6005.jpg
(このときすでに雨が・・・)


ホテルに戻って身支度を整え、港までタクシーでいくので呼んでもらえますか?
というと、「送っていけるよねぇ~」とおかみさんが。
常連の人が言っていたおかみさんはこの方なんだろう。
こういった心遣いが、旅館に来た人の心に残ってまた来たくなるんだろうなぁ。
旅館の人に送ってもらいました。

だんだんと島を離れる時間が近づいてきた・・・。
でも、アネと妹は京都まで一緒に戻ってからさらに長野まで帰ります。
移動距離が半端ない!笑

帰りのフェリーは新しくてエレベーターも付いていました。
とっても快適!
IMG_6031.jpg

お客さんも少なかったので、テーブル席に座って帰りました。

IMG_6036.jpg
(小豆島の地ビール)

こうして一泊二日の姉妹旅行は、終始浮かれたまま終了・・・。
島風に吹かれながら、良い時間を過ごせました。
3人で行く旅もいいね!ちょっと強引なときもあったけど、ツアーコンダクターに
ついてきてくれてありがと!また3人で行けたらいいな。

あ!ちなみに、一番末っ子に弟もいます。
4人での旅行もいつか実現、できるかな・・・?!

IMG_6026.jpg
スポンサーサイト
【2017/07/28 12:10】 | MARICO☆(栁澤真利子) | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://kanatt.blog59.fc2.com/tb.php/193-83e675f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

カナット

Author:カナット
京都の美容室
kanatt
*KAZUHIKO Kishida
*NAOYA Kishida
*SAYAKA Kitagawa
*MARICO☆ Yanagisawa

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード