カナット通信~kanatt blog~
京都のヘアサロン kanatt スタッフのブログ
Mt.冠着山[MARICO☆]
IMG_2961.jpg


ワタシの出身地である長野県千曲市では、りんごやぶどうを作っている地域が
多いです。ワタシの実家でもりんごを作っているので、
先日りんご採りの手伝いに行ってきました。

今回採るのは『ふじ』という品種で、蜜がたくさん入っているのが特徴です。
手伝いに来るのは、子供の頃以来かも?
畑には真っ赤なりんごがたくさん!!とりあえず、とれるだけとるぞっ。

IMG_3084.jpg

IMG_3071.jpg

高い所にあるのは脚立に登ってとります。
はじめは慣れなくて、脚立の上に手籠を置いてたらりんごを落としてしまったり(^_^;)
失敗もしたけど、だんだん慣れてきてペースアップ!
したところで、「お茶にするかぁ~」とお父さん。
わりとゆっくりペースでいいんだね。笑

IMG_3080.jpg

一息ついてまた再開。今日きた場所は少し高い所にあって、脚立に登るとワタシが住んでいる
町が見下ろせます。
この時期に帰省したことがなかったから知らなかったけど、周りの山々は紅葉していて
赤や黄色でいろとりどり。この時期にしては暖かい日で仕事がしやすかったです。

IMG_3058.jpg

今年は、天候が不順だったり、シカやイノシシなどの動物に食べられてしまったりで、
採れる量が少ないとか・・・。
色の付き方も、赤くなっているようでもひっくり返すとまだ色がついていなかったり
(こうゆう場合はまだ取れない)

IMG_3109.jpg

それでも、たくさん採れました!
日当は現物支給で 笑。

IMG_3091.jpg


それから、今回の帰省はもう一つ目的がありました。

IMG_1069 (1)

お母さんが春ごろに新聞(信濃毎日新聞)に投稿し、掲載されたものです。
夏に冠着山へ行ける機会がなかったので、今回登ることにしました!
メンバーは、母・父・姉・ワタシ。
登山口までは車で行くので、実際歩くのは1時間弱ぐらいの道のりですが。
この日の天気は・・・曇り。というか、濃い霧・・。

IMG_2954.jpg

IMG_2956.jpg

落ち葉を踏みしめ歩きます。
この日もそんなに寒くなく、霧のせいかしっとりした冷たい空気が気持ちいい。

IMG_2986.jpg

IMG_2988.jpg

冠着山は、小学校の遠足で行ったりする地元ではなじみの山です。
ワタシと姉はペースを落とさず歩けたけど、父と母に早いよ~と声を掛けられ
休憩しながら、もうちょっとだよ~!とワタシが声をかけながら、目指す山頂。
相変わらず霧は晴れない・・。

そうしてなんやかんや言いながら、無事到着!
展望はゼロです!笑

IMG_3001.jpg

記念撮影もそこそこに、風が強くなってきたので山頂にある神社の小さな小屋?の中で
休憩させてもらいました。

今回は、歩くことが目的の山登りになってしまったので、
また来なきゃな~とお父さん。
いつかリベンジに行こう!

お母さんは、家に帰ってまた新聞に投稿する文章を書き、その日のうちに
ポストに投函していました。掲載されるかな・・?

普段、室内で仕事をしているワタシにとって、外で体を動かすことはとても新鮮です。
一週間があっという間に過ぎて、もう月が替わっちゃう~ていう毎日だけど、
外での仕事は季節の移り変わりを肌で感じることができます。
もちろん天候には左右されるので、思うように仕事が進まなかったり、真夏は暑いし(長野でもやはり、日中は35度ぐらいになります)大変なことも多いんですけどね。


京都ではこういった休みの過ごし方はないので、充実した二日間になりました。
(仕事もしたけど)
地元に帰ると、忘れかけていた事を思い出させてくれる、、
そんな気がします。


それから・・・
お母さんの投稿した文章が掲載されました。
前回の投稿の結果を待ってくれていた方もいたみたいです。
ちょうどワタシがブログをアップする前に、掲載されたと連絡が来たので
載せてみました。。

IMG_3173.jpg


スポンサーサイト
【2016/12/25 11:48】 | MARICO☆(栁澤真利子) | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://kanatt.blog59.fc2.com/tb.php/185-7f35c744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

カナット

Author:カナット
京都の美容室
kanatt
*KAZUHIKO Kishida
*NAOYA Kishida
*SAYAKA Kitagawa
*MARICO☆ Yanagisawa

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード