fc2ブログ
カナット通信~kanatt blog~
京都のヘアサロン kanatt スタッフのブログ
思い出しブログ Mt.赤坂山 MARICO

133F5AEF-4B1B-4CAD-B99B-65A143CD06A8.jpg


わたくしの、たまにある思い出しブログ。
去年の5月に赤坂山へ行った時の事を書きます。
よろしくどーぞ('◇')ゞ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤坂山とは、滋賀県高島市と福井県三方郡美浜町境界にある、
823.8mの山です。

8EAA8F1F-11E9-4BA4-99F4-7AE83A9B391F_202202271459520fd.jpg

(メタセコイア並木を通っていきました)

この日のメンバーは、お山の先輩MさんとSさん、Sさんの娘さんNちゃんの4にんです。

IMG-4135.jpg
(撮影Sさん)

マキノ高原キャンプ場から登り始めます。
スキー場の跡地が今は、キャンプ場になっているようでした。
おそらく、斜面だったと思われるところを歩き登山口へ。
5月の末ごろ、天気も良くて暑かったような記憶があります。

5F30ABE0-ED5D-456D-A49D-2A9D2F855A09.jpg

970B8580-1389-490E-8253-54984D47D37B.jpg

この日は、ワークマンのアウターの使い勝手を試すこともあって
着て来ていました。(お母さんから使わないから、といってもらったやつ)
いい色のブルー。遭難しても見つけやすいw

4D1AB513-816B-493B-AEA2-8E8E09C6189F.jpg


そうして歩いてるうちに森の中へ。
ブログを書きながら、去年の事なのにどんなルートだったのか写真を見てもあんまり
覚えてないことに気づく、、、。覚えてるのは、4人でしゃべりながら歩くのが楽しくて、
気が付いたら山頂に着いてたってこと!笑

歩き出して一時間、ちょっと疲れてきた頃に
Nちゃんを見ると、ずっと元気に楽しそうに歩いてる~♪♪
それにつられてワタシも元気出る(^O^)/

67A8AC91-8685-4E68-AFA6-C7133A6DF253.jpg
(どんどん先を行くNちゃん)

ワタシ的には、なんですけど、山登りにはテクニックや体力もさることながら
メンタル面が一番重要なんじゃないかと思っています。
数人で行くと連帯感もでてきて、チーム感もある(気がする)し
励まし励まされながら山頂を目指せる。
だいたい気力で登っているような気がします。笑

11DB4DA9-9480-4066-8AC9-E500D3ADC6D3.jpg


開けたところに出ました。
景色が見えると嬉しくなります。だいぶ上ってきたなあ。

D8A2FE8C-7451-44F5-B440-FEADA4403396.jpg


2時間歩いて寒風まできました。11時半ぐらいだったので、お昼を食べてから
山頂に行くことにしました。

56E30A73-0E18-42E7-B5FC-FBB3ECB17B7B.jpg


張り切って混ぜ寿司作って来ました。

9FCB3B98-9A3B-482B-A5FB-AD60DCCE8158.jpg

Sさん親子はランチパックの両面を焼き、ホットサンド風に。
表面がサクッとして美味しいです。

腹ごしらえして、目指すは頂上!
気持ちのい稜線歩き。

IMG-4131.jpg
(お昼を食べて元気を取り戻した3人)

IMG-4137.jpg

名物?!猫鉄塔(=^・^=)
山頂はもうすぐ。

着いたぁ~!!
91E8757A-692D-4A7C-9BF5-AC2E03363745.jpg

F0060828-685C-4960-89C5-B2B4381D490C.jpg
(遠くのほうに福井県の海が観えます)

下山の時
今回の目的の一つだった『サラサドウダンツツジ』がたくさん見れました。

IMG-4132.jpg

IMG-4139_20220227131052bc3.jpg
(下りの時、いつもストックをMさんが貸してくれます。←そろそろ買いなさいよw)

他にもいろんな高山植物がたくさん見れて、
お山に行ったときの楽しみが一つ増えた山行となりました。

IMG-4142.jpg

IMG-4140.jpg

IMG-4134.jpg


IMG-4133.jpg

IMG-4141.jpg

ちなみに、ワークマンアウターは歩いてるときは少し暑いですが
休憩やお昼を食べているときは着ていてちょうどいい感じでした。
今後はこれも使えそうです。

《今回のルートと行程》
E6FA3DE8-4A3B-4360-9526-0D459785D7F7.jpg
IMG-4128.jpg

スポンサーサイト



【2022/02/25 11:07】 | MARICO☆(栁澤真利子) | トラックバック(0) |
韓ドラブログ[MARICO]
C7E94BD6-7EE5-43EB-8F5E-76D1605A0077.jpg

アニョハセヨ~
というわけで、今回はワタシが勝手におススメする韓国ドラマを
ご紹介します。
興味のない方には申し訳ありません。m(__)m

ワタシが韓ドラにハマったのは、2020年爆発的に流行った笑
『愛の不時着』『梨泰院(イテウォン)クラス』を皮切りに観始めました。
初めて見た時は、なんだかいろんな意味でカルチャーショックを受けたような記憶があります。

ドラマの感想は個人の見解です。
以下、ネタバレ含みます。笑


青い海の伝説

IMG-3714.jpg

人魚と出会った青年の恋物語。
前世でも2人は出会っていたけれど、悲しい別れがあり、、、。
前世と現代とを行ったり来たりする系のドラマです。
イ・ミンホがカッコイイ!と思いました。出演作は他にもいろいろ観ましたが、このジュンジェ役の時が
一番好きです。笑

彼女はキレイだった

IMG-3715.jpg

去年、日本でもリメイク版がテレビでやっていました。
数年振りに幼馴染と再会したのに気付いてもらえず(相手はめっちゃカッコよくなっていた!)
でもその後、採用された会社の上司として出会ってしまい、、、?!
誤解したまますれ違ったまま話が進むのでやきもきする系。笑
キム・ヘジン役のファン・ジョンウムがとってもキュートで、けなげに頑張る姿に
励まされました。

ヴィンチェンツォ

IMG-3722.jpg
IMG-3723.jpg

イタリアのマフィア顧問弁護士のヴィンチェンツォが、あるミッションのため韓国へ行く。
そこで出会った悪事を行う大企業バベルとの法廷闘争に巻き込まれていき、、、。
やられたらやり返す!みたいな復讐劇が痛快です。ブラックユーモアもたっぷりで面白い。
脇役のキャラもいいし、ワタシの好きなドラマベスト3に入ります。

賢い医師生活

IMG-3717.jpg
IMG-3703.jpg

同じ病院で働く同級生医師5人のドラマ。
自分のキャリアや恋や結婚、親のことなどに悩みながら頑張る姿に共感。
(年令設定もワタシと同じくらいだったので)
次回が気になる!!という内容のドラマではないので、安心して観れる系。
病院が舞台なので悲しい結末を迎えることもあるけど、エンディングが5人で演奏する曲(バンドを組んでいるので)
で締めくくられるので、悲しい感じで終わらないのがイイなとも思いました。

ムーブトゥヘブン ワタシは遺品整理士です

IMG-3724.jpg

アスペルガー症候群のグルと、彼の叔父のサングがある事情から突然同居することに。
グルのお父さんがやっていた遺品整理の仕事を2人でしながら、故人が生前に伝えきれなかった
思いを残された人に届けていく。
タイトルからしてなんか悲しい重い話なのかと思いましたが、
そんな感じゃなく、とてもいいドラマでした。グルとサングがよかった。


それから、昨年流行った『イカゲーム』もちょっとご紹介。

IMG-3725.jpg
IMG-3720.jpg

いろんな理由でお金が必要な人たちのところにゲームの招待状が届く。
ゲームに勝てば賞金がもらえますが、脱落すると死ぬ(殺される)ことになります。
ホップな雰囲気の会場で、子供の頃に遊んだゲームが始まるのですが、、、行われてる事が残酷すぎ。
一話目観たときは衝撃でした。寝る前に観たら夢に出そう、みたいな。笑
賞金を得るために(生き残るために)必死になってゲームをする。
そうゆう状況でも人間らしさと希望を失わずにいられるか、、、。
シーズン2の制作も決まっているようなので、つづきも観たいと思っています。

ドラマの中で、しばしば社会問題が描かれる事があります。
それもけっこう誇張してるよね?!と思うぐらいツラい現実を突きつけてきます。
でもそんな中に、一筋の希望の光が、、
さっきあんなにどん底だったのにーー(これがドラマww)

役者さんの演技力もさることながら、
展開が読めないストーリーやちょっと無理がある設定などが
韓ドラの魅力かなと。
初めて見る俳優さん、女優さんばかりなのでその人たちに対する先入観なく
見ていたら、この人めっちゃカッコいい!かわいい~って思ってハマっていく時もあります。笑

韓ドラを観るようになってから韓国料理が好きになり、ワタシのおススメのお店もちょっとご紹介します。
川端仁王門ぐらいにある『ピニョ食堂』
カナットからも近いので、仕事帰りにたまに行きます。

42B8A586-73F0-4F48-A974-B7305BBC320E_20220124150708abd.jpg

それから姉妹店の『ははは』
寺町高辻の北西角にあります。

ED25AE03-C412-4FD1-93CB-B1F266D65708.jpg
CADA9BB0-0B2F-4321-BB96-8E7C39D576FA.jpg

どちらもスープがメインの定食があるお店です。
お酒も飲めます。
あったかくて美味しくて、寒い日にぴったりです。

ワタシがドラマが好きなのは、
登場人物と一緒になって泣いたり笑ったり、ムカついたり恋したりするのが楽しいから。
なんにセヨ、何かに没頭したり推しがいる時っていうのは夢中になれるし楽しいです。

でも今年は、できるだけ意識を外に向けて
外活動のブログをもっと更新できるようにがんばりたいです!

それでは トマンナヨ~ (また会いましょう)
アンニョン  (バイバイ)
【2022/01/21 12:17】 | MARICO☆(栁澤真利子) | トラックバック(0) |
ぶらり in kyoto パート4 [MARICO]
D16222B1-9C92-49B2-867B-C843703D1710.jpg

おひさしぶりのブログ更新です。
このシリーズ(?!)もいつの間にかパート4。
今年の夏の事であります。
友達のN美が大阪で仕事があるとのことで、前乗りして京都に来てくれました。

今回、N美たっての希望で行きたいところが、、、!

045B1631-9081-4CF5-938C-7CEB03541EA9.jpg

『KINASHI art gallery GION』
とんねるずの木梨憲武さんのギャラリーが
今年、祇園の花見小路にオープンしたのです。
(N美はノリさんの大ファン)

ここではノリさんの原画が常設展示されており、販売もしています。

C6F933E0-294C-4E0A-A614-9C6B20529EA5.jpg

759C5D5F-9E00-4823-B88F-E80BA69B4FB7.jpg

7A6677A8-E8DE-4A1C-A9BB-F4B743ECFD37.jpg

グッズもいろいろ販売されています。
手ぬぐい、ふろしき、キーホルダー、ポーチ、などなど、、、。

98B279A8-B1E1-44D4-816F-9738A7DF4F7C.jpg
(一番手前に写ってるのは、ノリさんの代表作『REACH OUT』のガラスのオブジェです)

ギャラリーの方がいろんなお話をしてくださって、ゆっくりじっくり
グッズを選びました。
ノリさんはプライベートでもよく京都に来ているそうです。
いつか会えたらいいなぁ。。


それから、涼みたくて鴨川へいってみました。 *出町栁
が、、川の水は冷たくなくてぬるかった!日陰が無いからむしろ暑い!!
全然涼めませんでした。
なので、涼みに室内へ移動しました。笑

3B47D9CE-1FBE-4AD0-9C20-0686EB535630.jpg

IMG-2148.jpg
(外って開放的な気分になりますよね)

カフェ .S(ドットエス) *岡崎
IMG-2151 - コピー


車屋さんに併設されてるカフェで、ここにもノリさんがペイントした車が
展示されています。
ここで休憩。やっぱり室内が一番涼しいです。笑

IMG-2149.jpg


そうして、、、日が暮れ始めてから歩いて南禅寺水路閣へ行きました。

4AE44D3F-22EF-4593-B579-E4AF798BFAF1.jpg

B3551D2B-1778-4F1F-9E57-9AE5B6ADB69B.jpg
 
観光スポットなのに人はまばら、というかほとんどいません。
人がいない所ってなんか気が楽というか、ホッとします。(コロナ禍なので)

IMG-2150 (1)

そして、、本日の宿へ。
わたしも旅行気分を味わいたくて部屋を取りました!笑
(コロナ対策のため部屋は別々です)
去年オープンしたばかりのホテルなのに、素泊まり一泊シングルで
3000円でした!!

『メルキュール京都ステーション』
住所:京都市下京区油小路町288 京都駅中央口から徒歩8分

IMG-2140.jpg

IMG-2136.jpg

IMG-2137.jpg

IMG-2139.jpg
(シングルのお部屋です。)

飲食店が時短営業だったため、晩御飯はお互いに食べたいものを買って
ホテルの部屋で一緒に食べました。

IMG-2144.jpg
(551とフルーツサンド♡)


お気づきの方もいるかもしれませんが、この日は二人でお揃いの
T-シャツを着てました。浮かれていることが見て取れます。笑笑

5101868C-9A58-4D88-802D-CF2A4798994D.jpg
(NORTH FASE Tシャツ HAKUBA限定。マスクはN美のお土産信州リンゴマスク!)

遠出できなくても、美味しい物食べに行けなくても
友達と会ってしゃべる時間って尊いなぁ と。

夕暮れ時に見た京都タワーがやけに綺麗に見えた
夏の思い出なのでした。

B6ABA1C3-5FA6-4129-8B77-2319AD7A594D (1)

2021.8.2
【2021/09/29 14:25】 | MARICO☆(栁澤真利子) | トラックバック(0) |
Mt.八経ヶ岳 [MARICO]

IMG-0648.jpg

またまた思い出しブログ。
去年の夏に奈良県の八経ヶ岳(はっきょうがたけ)に行った時の話。
よろしくどーぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

八経ヶ岳とは、、、
紀伊山地の一角として奈良県吉野郡天川村と上北山村の堺に位置する山。
標高1915mで奈良県および近畿地方で一番高い山です。

確かこの時、ワタシは久し振りのお山にもかかわらず、下調べをあまりしていなかったので、
関西で一番高い山ということも知らず、、。
しかもなぜか、山登りの荷物はウルトラライトだ!がワタシの中でのテーマで
最小限の荷物しか持たず。夏だから雨大丈夫っしょと、ちゃんとした合羽を持って行きませんでした。
果たして大丈夫か、、、。

am5:00 迎えに来てもらい出発です。
夜明けの空を見ながら(途中寝ながら)登山口まで。

IMG-0251.jpg

am8:00 駐車場着。
今日のメンバーはお山の先輩Mさんと、そのお友達のSさんです。
しばらく道路を歩いて、登山口へ。
いくぞぉ~ !

06E0518C-6657-4298-9A8C-04813E62E47A.jpg

98B92DDE-C586-45D5-A3F1-F2CB16215319 - コピー
(今日のおやつセット♪)

8月なのにけっこう涼しくて歩きやすかったです。
登山道は石や岩が多くて、苔も多かった。
歩き始めはわりとヨユーだった気がします。

2A4EF650-A730-49F3-A901-1C927F7F7954.jpg

4563CE20-68DA-4EED-A7EF-A23BB39E4405.jpg

歩き始めて2時間後、「雨雲きてるー」(スマホで雨雲レーダーを見て)
エーー!今日カッパ持って来てない!うっすいウインドブレーカーみたいなやつしかない!!

IMG-0679.jpg

仕方なくそれを着て歩きます。
帽子のつばから水がポタポタ落ちてくる。。。
雨なのか、汗(冷や汗)なのか、、このとき、けっこうな急登なのに速いペースで登っていました。
あの速さは普段では出せません。相当雨が嫌だったんでしょう。
(じゃあ合羽持ってこい。ww)

E6B49118-C40B-4887-8757-7428846A42E2.jpg
(階段って地味にしんどいよね)

雨の中歩いて40分、あー!建物が見えてきたーー!!
山の頂上に着いたぐらいの嬉しさ 笑。

2020-08-11 11-35-21
(弥山小屋)


am12:00
雨もあがったー!お昼ご飯です。この日は、家で沸かしていったお湯でカップラーメンが食べられるのか?
というのをやってみました。

IMG-0696.jpg
(小さいサイズのカップラーメンですが)

結果、食べられます!沸騰したお湯を保温ボトルに入れて
8時間後でも十分熱いお湯でした。ボトルをさらに保温(保冷)バックに入れておくと
さらに冷めにくいです。

7EBA7F98-9FDF-4073-B10E-52EDC37D0322 - コピー

Mさんが作ってくれたフルーツ入りの炭酸を飲みながら
やり切った感でしたが、「まだ頂上に行ってないんだョ」と言われる。笑

5B24CA66-2BAD-4206-B1D2-284E909B6A30.jpg

pm12:30
お昼を食べて、目指すは頂上。

が、、真っ白でなんにも見えなーーい!!

403625C3-5401-4FDB-A7AE-9962BD6F7A13.jpg

pm13:00
展望が悪いので、すぐ下山しました。
それとこの時、ちょっと高山病っぽくなりました。
2000mぐらいの山にいくとたまになります。
やたらと息が切れるし、アタマも痛い。。
標高が低くなるにつれて症状は治まります。

8633F0CC-BFDA-4195-8D3D-CADC44819D1C.jpg
(緑に紛れ込む)

7E27990F-846D-496B-85F4-3D95DF5281BD.jpg

pm13:30
弥山小屋まで戻ると、すごい近くまで鹿がやってきました。
てゆうか人なれしてる?!

それから、、、
下山のとき、めちゃくちゃ足が痛くなりました。
登りは駆け上がるように歩けたのに、、、(てゆうか、それがいけなかったのかも?)
ストックと膝用サポーターを借りても歩くのがツライ(;´Д`)
Mさんは下りが得意で歩くのが早いので、先に行って車とってくる!と
いってくれました。
pm16:30
ヒーコラいいながらも、無事下山!よかった!!

IMG-0717_20210506191110e18.jpg
(下山途中に晴れ間があって見えた景色)

9E54A086-FC69-4B3B-B209-8B4893A915DD - コピー
(このポーズはファンタスティックポーズといいます。笑)


43BABD2F-6011-4C4E-9C6C-E97D1668C65C.jpg
(体力の限界が近いが、ゴールも近い!)

帰りは洞川温泉に寄って汗を流して帰りました。

7E6FB293-C4D4-492F-9A11-5E37F164092C.jpg
(温泉街もぶらぶらしました)

今までいろんな山にいったけど、八経ヶ岳はツラかった山のベスト3に入るくらいでした。苦笑
登と下りで合計8時間の日帰り。
これからは合羽は絶対持って行くと心にきめました。
ちなみに、ツラかった登山1位と2位は伊吹山の夜間登山(行ったのは2014年)と、
真夏の愛宕山登山(行ったのは2015年)であります。
でも、不思議とツラかった記憶って薄れていくもので、
今なら伊吹山も愛宕山も行ける気がしてます。 (ワタシだけ?)

関西の最高峰登頂&山をなめるなよby父
の言葉が身に染みた山行となりました。

2020年8月11日
弥山登山口~弥山小屋~八経ヶ岳

9F9E2E3A-EE68-4206-A09E-AF0C77A208B1.jpg
【2021/05/01 13:10】 | MARICO☆(栁澤真利子) | トラックバック(0) |
ゆるキャン△ MARICO
IMG_0883.jpg

またまた、ワタシのブログの更新が滞ってしまいました、、、。(;^ω^)
なので、去年の夏までさかのぼってキャンプに行った事を
書こうと思います。笑
半年も前のネタですみません。m(__)m
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
去年の夏休み、帰省するのをやめたもののどっか行きたい気持ちがおさまらず、
『そうだ、キャンプ行こう』と。笑
テントも一式買っていたので、その設営練習もしたいなとも思っていたし、
S香ちゃんを誘っていきました。

ワタシたちは車がないので、電車で日帰りで行けるところを検索し、、、
滋賀県の伊吹山の麓、グリーンパーク山東(さんとう)に行くことにしました。
山登りはするけど、キャンプは行ったことないし何を持っていけばいいのかな?
とりあえず検索してみる。(こればっかり)

IMG_2892.jpg
(軽量のテーブルを購入。今後も行くだろうと、ちょっといいやつを)

YouTubeでキャンプ飯なるものを見たり、足りない道具はダイソーでも買ったりして
準備しました。

IMG_2893.jpg
(ちっさいフライパン200円)

キャンプ当日。
JRの湖西線で米原まで行き、東海道本線に乗り換えて近江長岡駅まで。

IMG_0805.jpg

駅からはバスのつもりが乗り遅れて駅からタクシーで(^-^;
キャンプ場に到着!!

IMG_0808.jpg

今日はデイキャンプ(日帰り)です。
トイレもあるし~水道もあるし~アイスも買える!
ゴミも捨てて帰れて設備は完璧です。

IMG_0810.jpg

ワタシたちのテント張る場所も誰もいな~い(^O^)/
で、まずタープ設営です。わかりやすく言うと、ビーチパラソルの代わりのような感じ。
要は日陰です。
初めて建てるので途中説明書見ながら。簡単なハズがけっこう難しい。。。

IMG_2895.jpg
(書いてあることよくわからない、、、)

IMG_2896.jpg
(これをこの上にかけて、、、)

IMG_2897.jpg
(風に飛ばされながらも)

IMG_2898.jpg

やっとの思いで出来ました!そして飾りつけ。笑
イヤ、特にやらなくてもいいんですけどネ。なんかみんなかわいくしてたから、、
(検索のしすぎです)

IMG_0825.jpg
(改めて見ると、なんやこの飾りはww)

そうこうしているうちに、11時。お昼の用意しよう。
キャンプ初心者なので、茹でるだけと焼くだけの、ツナサラダそうめんとウインナーにしました。
カスバーナーでそうめんを茹でようと思ったら、、今度は火がつかない!
使うの久しぶりでしたので(^▽^;)慣れないことをした時のあるあるですナ。

IMG_2899.jpg
(アレーー??)

IMG_2901_20210122150311ced.jpg
(ガスがないんかな?心配そうに見つめるS香ちゃん。)

とにかく誰かに聞こうと思ってキャンプ場の人に持っていったら、無事つきました!よかった!!笑

IMG_2894.jpg
(そうめんを茹でるの図)

IMG_0836.jpg
作るの簡単でおいしかったです♡

IMG_0853.jpg

それから、、
凧あげもしました。(お決まりの)
この時期に外にいたらめっちゃ暑いんだろうなと思いきや、風があって日陰はすずしかったです。
蝉は絶えず鳴いていましたけどね。

IMG_0846_2021012016265307c.jpg
(のんびり過ごす、の図)

ひとしきり休憩(お昼寝)したあと、インスタントのワンタンスープ食べる。笑

IMG_0904.jpg

キャンプは山登りと違って、一カ所にとどまっていられるところがいいです。
歩いて疲れるってことがない(当たり前か)

IMG_0841.jpg

食べて、寝て、、なんか自由 笑。
そんな感じでチェックアウト時間まで過ごし、
隣接されている旅館(鴨池荘)の温泉に入って帰りました。

帰りはちゃんとバスに乗ろうと、教えてもらったバス停で待っってたのに
なぜかバスが素通りしていき、50メートル先にあった停留所で止まったのでそこまでダッシュするハメに。ε-(´∀`; )
たくさんの失敗を経て、人は成長してゆく。笑

はじめて行ったキャンプで思ったことは、車じゃないと荷物が多くて大変だってこと。苦笑

IMG_0907.jpg
(このリュックと、大きいトートバック、クーラーバックも、、、重たかった)

泊りで行くなら+テントと、寝袋、防寒着も必要だし、次の日分の食材も要ります。
でもまた電車とかで行くんなら、もっと荷物を減らすしかない。。。
またYouTube見て勉強しないといけません。(そればっかり)
駅の階段の上り下りが一番疲れたけど、楽しいキャンプでした。
今年も、楽しく安全キャンプや山登りに行けますように☆★
【2021/01/20 11:13】 | MARICO☆(栁澤真利子) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
プロフィール

カナット

Author:カナット
京都の美容室
kanatt
*KAZUHIKO Kishida
*NAOYA Kishida
*SAYAKA Kitagawa
*MARICO☆ Yanagisawa

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード